製品と事業について

 製品と事業について

デクシスのプロジェクト

デクシスの事業は、下記の3つのプロジェクトと要素開発プロジェクトで構成されています。
新要素開発を加速させ、オンリーワン技術を生みそれぞれのプロジェクトを、いかにバランスよく成長させていくか。
画像処理技術の信頼性を高めながら、可能性をいかに広げていけるか。
さらには、未来のプロジェクトをいかに育てていくか。
それが、デクシスのこれからのテーマです。

医療資材向け検査システム

樹脂容器の外観検査システムからスタートした当社のシステムは、現在多種多様な医療資材の外観検査に対応できるベースマシン構想を保有しております。高生産性、高品質を実現し、“お客様の経営に貢献する”をモットーに、経験豊かな専任者が集結したサポート体制でお客様のニーズに迅速にお応えいたします。
 

医薬向け検査システム

高い検査精度が要求される医薬品の検査。当社は医療資材の外観検査で培った豊かな経験、ノウハウをもとにお客様の求める安心と安全に向けて日々研究・開発を行っております。お客様のご満足いただける独創的な検査システムをご提案いたします。
 

その他の市場向け検査システム

創業時からデクシスの主幹事業として開発販売してきた画像処理装置。多くの産業装置メーカーに組込み採用いただき、またデクシスの外観検査システムにも組み込まれています。
様々な実績をベースに自動車部品・電子など様々な業界にお応えいたします。